スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋空のした南種子町で秋季大祭 

十月最後の日曜日、爽やかな秋空の下
南種子町で秋季大祭が行われました。
上中地区の東と西が毎年交代で踊りを踊るこの行事。
今年は東が1ヶ月間、毎晩練習に練習を重ねこの日を迎えました。

まずは大踊り保存会のみなさんによる大踊りがありました。
次に本町地区の棒踊り。
棒踊り


それから上之平地区のみなさんによる弁慶踊り。
弁慶踊り


締めは大宇都地区によるなぎなた踊りでした。
なぎなた踊り

なだなた踊り2

元気のいい歌声と踊りにギャラリーは拍手を送り
まだまだ日中は暑い種子島に秋の訪れを感じる祭りでした。

天高くオーギ伸びる秋 

秋空とさとうきび畑

すみません。ひさしぶりのブログです。
10月に入ってもしばらく残暑をひきずっていた種子島もようやく秋の空。
オーギ(さとうきび)が見上げるほどに成長しています。
今年は大きな台風もなく根元もまっすぐ伸びています。

NTTケーブル切断の影響 

昨日(26日)朝9時半頃、パソコンがインターネットに接続できないことに気付く。
モデムの故障ならIP電話も使えないのではと携帯から固定電話にかけようとしたら
ひさしぶりに見る「圏外」の文字。
もちろん固定電話も使用不能。
いったいなにがあったんだ?

それからまもなく、通常の防災無線とは異なる非常時の防災無線特有の
ジャーという大きい雑音のあとに
「こちらは分遣所です。
ただいま固定電話、携帯電話、ADSL回線が使用できなくなっています。
火災など救急の連絡はダイヤル回線でしてください。」

プッシュ回線をどうやってダイヤル回線に切り替えたらいいんだろうと
思いながらとりあえず緊急時ではないのでそのままにし

昼前に銀行のATMに行ったら「使用できません」。
仕方なくその足で商店に買い物。大きいお札しかなかったら
お店の人が「今銀行が使えなくてお釣りがない」
そうか、ATMだけでなく銀行機能も停止してしまったのね。
鹿児島と種子島・屋久島間は飛行機も6便欠航したらしい。

午後には携帯・固定電話とも復旧。
ADSL回線がつながったのは午後9時くらいのことでした。

原因は昨日の午前9時15分ごろ、頴娃町青戸の県道工事で土建屋さんが
地中にあるNTTの通信ケーブルを切断してしまったたためで
大隈半島からこっち、種子島・屋久島まで通信不能になったらしい。

どんな太いケーブルかと思ったら、太さ2cmが2本束になったケーブルだそうな。
今回、固定電話だけでなくいろんなものがその細いケーブルに
依存していることがわかった。
通信技術というのはたいしたものですね。
そしてかくも脆いものなのですね。

フルチュウ・カワショ・学園橋 

前回は旧中平中学の"謎の人物"の話題でした。
旧中平中学の体育館は今でも空手やロケット太鼓の練習などに
使われていますが、校舎の方は写真を撮るには忍びないほど
朽ちていて、子供たちの間ではフルチュウと呼ばれています。
古い中学という意味でしょうね。
なんでも略すのが昨今の若者の風潮のようで
若者に人気の河野書店はカワショと呼ばれています。

ところで統合後の新しい中学校は南種子中学校。
その学校にまっすぐ行ける新しい橋が3年前の春に出来ました。
その名は「がくえん橋」。
なかなか小洒落た名前です。

学園橋

右奥にちょっと見えてるのが南種子中学の天体ドーム。県内でも有数のドームらしいですが、一般公開はされていないのです。

学園橋

謎の人影 

ある晩
旧中平中学校の体育館にこどもを迎えに行く用事がありました。
学校前に車をとめて、裏門から徒歩で入ると
突然いりぐちそばに黒い人影が

どわあああああああ!

おののきましたが、よく見たら彫像でした。
そのあと何回かそこを通るたびにびっくりしました。

きっと卒業制作かなんかでしょうね。
足にからまった蔦に閉校後の時の流れを感じます。

謎の人影

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。