スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋空のした南種子町で秋季大祭 

十月最後の日曜日、爽やかな秋空の下
南種子町で秋季大祭が行われました。
上中地区の東と西が毎年交代で踊りを踊るこの行事。
今年は東が1ヶ月間、毎晩練習に練習を重ねこの日を迎えました。

まずは大踊り保存会のみなさんによる大踊りがありました。
次に本町地区の棒踊り。
棒踊り


それから上之平地区のみなさんによる弁慶踊り。
弁慶踊り


締めは大宇都地区によるなぎなた踊りでした。
なぎなた踊り

なだなた踊り2

元気のいい歌声と踊りにギャラリーは拍手を送り
まだまだ日中は暑い種子島に秋の訪れを感じる祭りでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gotanegashima.blog64.fc2.com/tb.php/62-1bfeae2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。