スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天文館から映画館がなくなる 

梅雨入りしたのに気温が低い日が続いているため
今のところ梅雨特有の不快感がありません。

鹿児島天文館から映画館がなくなることは
すでにニュース等で報道されていることですが
とても残念です。
アミュプラザのシネコンが出来た影響ということですが
私は商店街の中に位置する映画館というロケーションが
気に入っていたので、重ねて残念。

週に一度は通った郷里の映画館も
ある時里帰りしたら突然なくなっていて
自分の青春の1ページがなくなったような寂しさをおぼえました。
例にもれず立派で綺麗なシネコンが隣の町に出来ていました。

映画を観る人じたいが減ったので
小さい映画館は採算がとれないのでしょう。
それでもなんとかもりかえして天文館から
映画の灯を消して欲しくないなぁと思います。

ところで現在種子島には映画館がありませんが
昔は南種子町内だけでも数軒あったそうです。
昭和30年代頃?
次の放映作は何かとワクワクしたという話を聞くと
今の種子島からは考えられない当時の様子を
タイムスリップで見てみたくなります。


スポンサーサイト

コメント

映画館とシネコン

ご訪問有難うごだいました。
私も中学一年生からの映画好き!
昭和26年からのことです。

駿河の国では旧静岡市の繁華街に
昔ながらの映画街があり10館ほど
今風の小屋があります。
一方旧清水市に9スクリーンの
シネコンが数年前に出来ています。
双方にかなりの距離があるので
住み分けされれ双方繁盛しています。

>アコードさん
訪問ありがとうございます。
昭和26年からですか!
きっとすごくたくさんの映画を観てこられたんでしょうね。
昭和26年初めて観た映画はなんだったんでしょう(^。^)

鹿児島市も駿河の国のように住み分けがされていればいいんでしょうけど。
地方はどうしても1ヶ所に集中しがちです。
シネコンは音響もいいし椅子も綺麗でいいですけど、
昔ながらの映画館というのは風情がありますね。
風情だけではやっていけないんでしょうけど・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gotanegashima.blog64.fc2.com/tb.php/20-ee24f8e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。