スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTTケーブル切断の影響 

昨日(26日)朝9時半頃、パソコンがインターネットに接続できないことに気付く。
モデムの故障ならIP電話も使えないのではと携帯から固定電話にかけようとしたら
ひさしぶりに見る「圏外」の文字。
もちろん固定電話も使用不能。
いったいなにがあったんだ?

それからまもなく、通常の防災無線とは異なる非常時の防災無線特有の
ジャーという大きい雑音のあとに
「こちらは分遣所です。
ただいま固定電話、携帯電話、ADSL回線が使用できなくなっています。
火災など救急の連絡はダイヤル回線でしてください。」

プッシュ回線をどうやってダイヤル回線に切り替えたらいいんだろうと
思いながらとりあえず緊急時ではないのでそのままにし

昼前に銀行のATMに行ったら「使用できません」。
仕方なくその足で商店に買い物。大きいお札しかなかったら
お店の人が「今銀行が使えなくてお釣りがない」
そうか、ATMだけでなく銀行機能も停止してしまったのね。
鹿児島と種子島・屋久島間は飛行機も6便欠航したらしい。

午後には携帯・固定電話とも復旧。
ADSL回線がつながったのは午後9時くらいのことでした。

原因は昨日の午前9時15分ごろ、頴娃町青戸の県道工事で土建屋さんが
地中にあるNTTの通信ケーブルを切断してしまったたためで
大隈半島からこっち、種子島・屋久島まで通信不能になったらしい。

どんな太いケーブルかと思ったら、太さ2cmが2本束になったケーブルだそうな。
今回、固定電話だけでなくいろんなものがその細いケーブルに
依存していることがわかった。
通信技術というのはたいしたものですね。
そしてかくも脆いものなのですね。

スポンサーサイト

フルチュウ・カワショ・学園橋 

前回は旧中平中学の"謎の人物"の話題でした。
旧中平中学の体育館は今でも空手やロケット太鼓の練習などに
使われていますが、校舎の方は写真を撮るには忍びないほど
朽ちていて、子供たちの間ではフルチュウと呼ばれています。
古い中学という意味でしょうね。
なんでも略すのが昨今の若者の風潮のようで
若者に人気の河野書店はカワショと呼ばれています。

ところで統合後の新しい中学校は南種子中学校。
その学校にまっすぐ行ける新しい橋が3年前の春に出来ました。
その名は「がくえん橋」。
なかなか小洒落た名前です。

学園橋

右奥にちょっと見えてるのが南種子中学の天体ドーム。県内でも有数のドームらしいですが、一般公開はされていないのです。

学園橋

謎の人影 

ある晩
旧中平中学校の体育館にこどもを迎えに行く用事がありました。
学校前に車をとめて、裏門から徒歩で入ると
突然いりぐちそばに黒い人影が

どわあああああああ!

おののきましたが、よく見たら彫像でした。
そのあと何回かそこを通るたびにびっくりしました。

きっと卒業制作かなんかでしょうね。
足にからまった蔦に閉校後の時の流れを感じます。

謎の人影

南種子町まちづくりアイデアコンテスト 

南種子町まちづくりアイデアコンテストのチラシをみました。
町制施工50周年事業だそうです。

テーマは「南種子町にあったらうれしいサービスや生活文化、
地域の発展につながるビジネスアイデア」

応募資格は町内居住の中学生以上
入賞賞金 最優秀賞50,000円、優秀賞20,000円

おおっ、賞金つき!

応募先は、役場企画課『まちづくりアイデアコンテスト』係です。

かたい頭をやわらかーくして一丁考えてみましょうか。
お金に目がくらんだわけではありませんが50,000円ですから。


そよ風? 

警戒されていた強い台風13号アジア名「サンサン」は
北北東に進み夜9時現在福岡あたりにいるようです。

種子島は暴風域から微妙にずれていたのか
雨も少ししか降らず、風もそよ風の少し強いの程度でした。
たいしたことなくてよかったです。

次にひかえている台風14号のアジア名は「ヤギ」。
進度は「ゆっくり」。
このアジア名、誰がつけているのでしょう?

うなぎの蒲焼 

高いのでたまにしか食べないけどうなぎが好きです。

うなぎ屋さんのうなぎがそりゃ最高にうまいけど
とりあえず夕食には魚売り場に並ぶうなぎを買ってきて
保温に切り替わった直後の炊飯器に入れ蒸す、
またはフライパンで少量の酒と水で蒸して食べてます。
これでなかなかやわらかくおいしく仕上がるんだけど
よりおいしく食べられる方法があったら教えてください。

ところで種子島で売られてるうなぎの蒲焼には頭がついています!
最初は驚き今でも軽くびびります。
毎回捨ててるけどあれってもしかして食べられるのかな?
でもちょっと見た目が。。。

調べて見ると関西も頭がついているそうですね。
うなぎにお頭付は西日本の特徴なのか?

打ち上げ成功そしてどしゃぶりの雨 

今日午後1時35分
H2Aロケット10号機は打ち上げられ
無事予定の軌道に乗ったらしいです。
そのほぼ1時間後
バケツをひっくり返したようなどしゃぶりの雨。
こんな雨は種子島では何ヶ月ぶり。
まるで成功を祝福する拍手のようです。
しかしそれにしてもすごい降りっぷり。
たまりにたまったやつがドッバーっと落ちてきてるみたい。
一気に降られると今度は災害が心配。

H-IIA ロケット10号機打ち上げ2日前 

上空にヘリが飛びます飛びます

写真のそれも携帯のだと点だなこりゃ。
さっきからヘリコプターが上空を回っています。
ここじゃヘリなんて滅多に飛ばないし
普段ならすわ急病人が出て本土に搬送かと思うところですが
そういえばあさってロケット打ち上げだったこと思い出した。

2日前の時点で何も聞こえてこないけど予定通り打ち上がるのだろうか。
いつもだったらとっくに打ち上げ時間何時何分まで発表されてるのに、
今回は12:00~15:00と幅がある。
JAXAのホームページ
http://www.jaxa.jp/missions/projects/rockets/h2a/index_j.html

オフィシャルページを見ても今回は情報押さえ目で
カウントダウンもかねたライブ中継も「セキュリティーの観点から」中止。
http://www.jaxa.jp/countdown/f10/index_j.html

搭載される衛星が今までと違う性質のものであるということを感じます。
もしかしたら日本国民より近隣諸国の人たちの方が
今回の打ち上げには注目してたりして。
とにかく、無事何事もなく打ち上げが成功することを願います。

種子島での車生活 

車のことにはすっかり疎い自分ですが
エンジンの音がいつもと違うことには気づきました。
修理屋さんに持っていったら近づいてくる音で
マフラーの異常とわかったそうで、さすがプロ!
ただいま代車です。

種子島での生活に車は欠かせません。
1家に1台どころか大人1人につき1台車を持ってる家も多いです。
マイカーは9年乗ってる軽ですが、動く限りは乗り続けようと思っています。
だいぶ錆びがきてますが。
島ではジイバアも運転しているので時々徐行速度の
ゴーイングマイウェイな車がいます。

最近島内のガソリンスタンドが日曜も営業するようになりました。
うっかり屋の自分は助かります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。